サイバラ

映画『毎日かあさん』、今日から公開ですね。
あ、日付変わったからもう昨日か。


私がサイバラを知ったのは、かれこれ4〜5年ほど前。
バイト先のトリマーさんから『ゲッツ板谷』って人が面白い文章書くのよ、
と教えられたのがきっかけ。

このゲッツ板谷を出版会社だか編集部に売り込んだのがサイバラ。

ゲッツ板谷の本にもサイバラが載ってるし、
サイバラの本にもゲッツ板谷が載ってるし。
んで、私の中では『バラっち』『イタっち』で定着。

あとなんと言っても鴨ちゃん。鴨志田穣さん。

バラっちの漫画にはもちろん、イタっちの本にも出てくる。

鴨ちゃんがアル中やアルコール依存になったときも、死んじゃったときも、私はタイムリーだった。

『鴨ちゃん死んじゃったみたい…』


悲しかったなぁ。
バラっちの漫画でも
イタっちの本でも
鴨ちゃんはいつもブッ飛んでて、酒飲んでて、可愛いおっさんだったのになぁ。
サイバラもイタっちも
元はスゴい内容のもの書いてまして。下ネタとか(笑)

鴨ちゃんはそれを更にパワーアップさせてたな…
懐かしい。



映画化にあたり、
最近サイバラの名前やサイバラ自身を、よくメディアで見掛けるようになった。

ブッ飛んだ夫を支えた漫画家、みたいなくくりで。

でもね、
サイバラも相当ブッ飛んでるのよー(笑)

毎日かあさんとかしか知らない人には
サイバラの旅行漫画シリーズとか
ルポ漫画の『できるかな』とか
『まーじゃん放浪記』とか
『画力対決』とか…

いま思い付くのこれぐらいしかないけど…

でも昔のサイバラの作品を知ってほしい。
知った上で『毎日かあさん』を観たり読んだりしたら、
もうサイバラのパワーに圧倒されます。


鴨ちゃんの最期を観るのは少し辛いけど、鴨ちゃんを支え続けたサイバラのことも知りたい。


やっぱり観たいな、毎日かあさん。
[PR]

by natu-sora-love | 2011-02-06 01:31