タグ:感想 ( 2 ) タグの人気記事

ポルノグラフィティがやってきた ~新木場編~

f0013614_024064.jpg

f0013614_23574299.jpg

行ってきましたー!
ポルノグラフィティがやってきた in 新木場スタジオコーストッ!!

私とひでみちょんは2階席の3列目☆つまりは最後尾!
でもねでもね、ステージはかなり近くに感じました!!

本当はオーケストラTシャツにしようと思っていたものの、あまりの緑に尻込みをして…結局ムーンライトTシャツに(^^;)
何気に月の部分が可愛い♪(なぜか気球だけどね…笑)


f0013614_013761.jpg

夕方はこんな感じのスタジオコーストも、
夜になると~~~


f0013614_02779.jpg

こんな感じに☆


肝心のライブは…
(以下、ネタバレ微妙ー…にあります!ご注意を!!)



今回はアルバム『ポルノグラフィティ』を引っさげてのライブツアーなので、そのアルバムからはもちろん!懐かしい曲もチラホラやってくれましたよー!!
アルバム内の曲は、とりあえずアレンジが凄い!!
『音と向き合う』、『音を魅せる』
っていうことを私はすごーく感じました☆
特に『鉄槌』!!サイコーだったぁ…(*´ω`*)

懐かしい曲は本っっっっっっっ当に盛り上がった!!!!
アレは初めて生で聴いたし、
アレは例の○○○○が…♪
私の大好きなアレは、もうちょっとバラード調がよかったなぁ~(´・ω・`)
んま、泣いたけど(笑)

そして最後はやはし… アレ でした(^^)!!


そしてそして…
アンコールも終わり、観客席に向かって手を振るお二人(´д⊂)・。
そのときだったんです!!
1階席全体に手を振り終えたハルイチさんが、2階席に向かって手を…。
瞬間的にひでみちょんと
『ハルイチーーーッ!!』と叫んでました。
『!!(手を振るハルイチさん)』


…!!
今のをハルイチさんが気付いてないとは言わせまい。
絶対ウチらのこと見てたーーーーっ(T T)
手ぇ振ってくれたーーーーっ(T T)
笑いたい奴は笑えばいい!!絶対に気付いてくれたっ(T T)

もうなんか…嬉しすぎて笑っちゃいましたよ。。。


これから始まるライブツアー、今年はもう見納めです(´ω`)
次はzeppだぁーーーーっ!!
ポルノのお二人には最後まで完全燃焼していただきたいです!!
頑張れっ!ポルノグラフィティ!!
私も頑張るぞーーーーっ(´∀`)ツ

↓PCからクリック♪
人気blogランキング☆
[PR]

by natu-sora-love | 2007-11-27 23:55 | ポルノグラフィティ(´∀`)

ポルノグラフィティ

ポルノグラフィティから
7th Album「ポルノグラフィティ」
が8月29日にリリースされましたー!!!!

フクロウはもっちろん、予約して初回限定盤(DVD付き)をGet済み(笑)
恒例(?)となっている、ポルノファン以外は「どうでもいい…」って思ってしまう
新曲の感想をフクロウ目線で書いていきまーす゚.:。+゚ヽ(*´∀`)ノキャッ゚.:。+゚


 01. リンク (詞・曲:岡野昭仁)
   『リンク』はシングルカットされましたね。CMでもおなじみのあの曲(´∀`)
   CMではサビである『愛という名の~』をよく聞きますが、
   私としてはサビよりもメロ部分の歌詞がとてもいいと思ってます。はい。
   爽快感の中のロックっぽさが、ポルノ臭を漂わせていて好きです(笑)

 02. 空蝉 (詞・曲:岡野昭仁)
   ギターのカット部分が…(ノ∀`*)
   てか、歌詞をよく読むとかなり卑猥です(笑)
   こういう歌詞もさらっと、ばしっと、歌えちゃうからすげー…(‐∀‐)
   『曲調がこうなるのは、歌詞と関係しているのか??』
   と考えてしまう私は、変態なんでしょうか(笑)?

 03. ウォーカー (詞・曲:新藤晴一)
   晴一さんが作った曲の中で、昭仁さんがお気に入りという『ウォーカー』。
   スローペースな曲でありながら深いところを付いてるなぁと。
   きっとあの言葉のことを言ってるのかな??
   『まだまだ○○○○○、○○○いるぞ』と。

 04. ベアーズ (詞・曲:新藤晴一)
   先ほどMステでも流れてました~!『ベアーズ』!!
   私これ、好きなんですよねぇ(笑)
   曲調も歌詞もアレンジもPVも…
   昭仁さん、『…僕のもんって君を感じていたくて~』ですよっ!!(´ω`*)

 05. 農夫と赤いスカーフ (詞:新藤晴一/曲:ak.homma)
   ポルノお得意(?!)の物語調 漂うこの曲。
   うーん、切ない…歌詞(‐ω‐`。)でもいい!!
   切ないけど…いい!!!(←しつこい。)
   曲は本間さん節って感じがしましたねぇ~♪

 06. 鉄槌 (詞・曲:新藤晴一)
   『ベアーズ』のような明るい曲が作れるのに、こういう暗ーい、深ーい曲も作れてしまう。。。
   晴一さんって…何者?
   そしてこのなんとも言えない声、曲調…昭仁さんの歌唱力に。。。(T∀T)

 07. Light and Shadow (詞・曲:岡野昭仁)
   聴いた瞬間に『昭仁さんが作ったんだろうなぁ。』ってわかったんすよね(笑)
   なんでかは分かんないけど…昭仁さん臭がした(*´ω`*)
   サビ行く直前の曲調というか、流れが好き!
   ちなみに製作段階では『光と影』という日本語タイトルでしたよ~。

 08. My 80's (詞:岡野昭仁/曲:新藤晴一)
   ポルノ初の”打ち込み”曲!遊びすぎでしょ~8(≧∀≦)8!!
   一瞬あのグループかと…(笑)
   『俺とあいつとあの娘と…(3・3・7拍子)』のくだりがお気に入りです!!
   ライブでやったら盛り上がるんだろうなぁ~(´д`*)
 
 09. ロックバンドがやってきた (詞:新藤晴一/曲:ak.homma)
   本当に街にやってくる感じが…!!
   そしてよくよく聴いてみると~~~?!
   『Let's go to the answer』にあったような言葉遊びが(笑)
   こういうのに気付く度に、なんか嬉しくなっちゃうんですよね~♪

 10. Please say yes, yes, yes (詞・曲:新藤晴一)
   これもライブで盛り上がりそー(≧ω≦)☆
   そのうちにライブやる、絶対にやる!!(笑)
   どうでもいいけど、私だったら『yes,yes,yes,yes,yes,yes,…』
   ぐらい言いますとも!!(*゜ω゜*)

 11. そらいろ (詞・曲:岡野昭仁)
   最後に…ちゅどーーーーーーん!!((( ;゚Д゚)))
   悲しいぃ...悲しすぎる。・゚・(ノД`)・゚・。
   聴いていて『あのヒト』のこと、思い出していました…私は。
   昭仁さんが『最後になにか残る曲を。』と言っていましたが、残りすぎ!(TдT)
   歌詞の一つ一つを読んでいるだけで泣きそう。。。最後の一行とか…。
   …
   ポルノグラフィティとしての大きな出来事。
   いまでもポルノは”二人”ではない。ポルノチーム。
   何人ものサポメン、スタッフ、ラバッパーで『ポルノチーム』。
   そんなポルノグラフィティを、私はこれからも応援したい!と心から思うのです(´ω`)
   
   
はぁー…書いたなぁ。
あんまり聴き込んでいないので、これからまた少しずつ聴いていく中で、感じ方が変わるところもあるかと思います。
が、
アルバム『ポルノグラフィティ』としてはいいものなんじゃないかと(´ω`)
『m-CABI』とはまた違う感じで、色で、ポルノも進化しているなぁと。
そして初回限定盤についているDVDは、絶対見たほうがいいですね!
全てインタビュー&ドキュメント調であるからこそ、伝わるものがありますよ!

7th Album「ポルノグラフィティ」
フクロウも絶賛(笑)、発売中です~♪
人気blogランキング
↑こちらも(*´ω`*)ゼシ!↑
[PR]

by natu-sora-love | 2007-08-31 21:55 | ポルノグラフィティ(´∀`)